2012.3月 新聞広告

力いっぱい牛乳をつくる


力いっぱい牛乳をつくる。

震災から一年が経ち、
多くの酪農家が被害を乗り越え
牛乳を生産、出荷できるようになりました。

私たちができることは、
牛乳をつくること。
おいしくて栄養たっぷりの牛乳で
日本中の人たちを元気にすること。
そのことを今強く思います。

牛乳は、母牛から子牛への
愛情から生まれるもの。
生命のありがたみがつまった飲みもの。
私たち酪農家はこれからも、
愛情のこもった安心でおいしい牛乳を
あなたに届けていきます。

わたしたちは、牛乳と牛乳を支える
人たちとともに歩んでいきます。

 
このコーナーに対するご意見ご要望をおよせください。
電子メールでご意見をお寄せいただく場合は、
件名を「2012.3月 新聞広告」としてください。
 
(C) Japan Dairy Council All rights reserved.