チャーニング
 チャーニングとは、クリームを機械的にかく拌して脂肪球を集合させ、バター粒を生成させる操作のことをいいます。
バターを製造する際の中心的な工程で、チャーニングのための装置をチャーンといいます。
 チャーニングの条件は脂肪球の大きさ、クリームの脂肪率、温度、クリーム酸度、クリームの量、チャーンの種類およびチャーンの回転数など色々な要素により変わってきます。