ロールベールサイレージ
 牧草などを収穫・乾燥した後に、機会で梱包こんぽうしたものがロールベールで、これに特殊なフィルムを巻きつけ密封したものをロールベールサイレージといいます。ロールの重さは300〜500kgで、数ヶ月で良質サイレージができ、これは長期保存できます。乳酸菌の添加もよく行われます。
 細菌では飼料イネを細切したものも利用され、これを稲発酵いねはっこう類飼料(RWCS)といいます。