しょうゆかす
 しょうゆをつくる段階でもろみをしぼったときに残るかすのことです。本来、産業廃棄物さんぎょうはいきぶつとして捨てているものですが、乳牛に与えるエサとして利用しています。
 生のものは水分が多いので、乾燥したものを利用します。粗たんぱく質を23〜30%含みますが、エネルギー価はあまり高くありません。食塩が7%程度と多いのが特徴です。
 乳牛の濃厚飼料に10%程度配合して利用します。