ロゴ

1.畜舎等の施設の整備と一体的に整備する設備(哺乳ロボット/搾乳ロボット)を支援(畜産クラスター協議会)

2.経営の収益性向上に必要な機械を購入またはリース方式により導入する取組みを支援(中央畜産会)

3.乳用後継牛の確保を図るため、哺乳ロボットの整備を支援(中央酪農会議)

4.共同利用施設と一体的に整備する設備(哺乳ロボット)を活用した超早期離乳等の新たな生産方式を導入する場合に助成
(協業法人)

5.労働負担軽減・省力化を図るため、機械装置(搾乳ロボット。哺乳ロボット、バーンスクレーパー等)を導入する経費を支援(中央畜産会)

6.施設及び当該施設と一体的に整備する設備の整備、貸付等の整備の支援(中央畜産会)

7.哺乳ロボット/搾乳ロボットを整備する際に貸付
 ①畜産高度化支援リース事業/畜産環境整備機構
〔内容〕酪農経営に係る環境対策と健全な発展を図るため、酪農家に対し環境整備に必要な施設等を貸し付け

 ②畜産近代化リース事業/畜産近代化リース協会
〔内容〕酪農経営の近代化と体質強化を図るため、酪農家が希望する施設・機械を貸し付け

1.経営の収益性向上に必要な機械(放牧に必要な電牧器等)をリース方式により導入する取組みを支援(中央畜産会)

2.傾斜地等を踏耕法や不耕起等により放牧地として活用するための造成・整備を支援(農協)

1.国産粗飼料や飼料米を生産・調整・保管するために必要な共同利用施設・機械の整備を支援(農協)

2.●コントラクターやTMRセンターが、地域の飼料生産の担い手としての機能を発揮するため、作業の集積による飼料生産機能等を高度化する取組みを支援
 ●コントラクター等による青刈りとうもろこし等の栄養価の高い良質な粗飼料の作付け・利用拡大等に対して支援
(飼料生産受託組織)

3.飼料生産等に関する指導者の育成やコントラクター等の飼料生産技術者の資質向上を図るための研修会への参加を助成
(日本草地畜産種子協会)

4.自給飼料調整・保管施設等の整備、補改修を支援(畜産クラスター協議会)

5.経営の収益性向上に必要な機械を購入またはリース方式により導入する取組みを支援(中央畜産会)

6.哺乳ロボット/搾乳ロボットを整備する際に貸付
 ①畜産高度化支援リース事業/畜産環境整備機構
〔内容〕酪農経営に係る環境対策と健全な発展を図るため、酪農家に対し環境整備に必要な施設等を貸し付け

 ②畜産近代化リース事業/畜産近代化リース協会
〔内容〕酪農経営の近代化と体質強化を図るため、酪農家が希望する施設・機械を貸し付け