スゴいぞ!牛乳。飲んだら、ええよう。  >>>                             



2003.SPRING Vol.18
VOICE








 中央酪農会議は、日本の酪農の将来を左右するWTO農業交渉が行われていることを踏まえ、新聞広告を実施。WTO農業交渉の最大の焦点である関税率削減の問題に触れ、『私たちは、日本の酪農のサポーターです。』をキャッチコピーとして、日本の酪農や牛乳・乳製品を応援してくれる消費者の言葉を用いて”日本の酪農や牛乳・乳製品の重要性をPRし、海外ではなく、国産の牛乳・乳製品を食すことや、日本の酪農を守っていくことへの理解を求める“ことをテーマに、自由化の大枠(モダリティ)が決まる前の3月下旬に、新聞広告を実施いたしました。

【掲載紙】
■一般紙
 読売新聞、朝日新聞、毎日新聞

■ブロック紙
 北海道新聞、中日(東京)新聞、
 西日本新聞

■地方紙
 十勝毎日新聞、東奥日報、岩手日報、
 河北新報、秋田魁新報、山形新聞、
 福島民報、新潟日報、北日本新聞、
 北国新聞、福井新聞、山梨日日新聞、
 信濃毎日新聞、静岡新聞、京都新聞、
 神戸新聞、日本海新聞、山陰中央新報、
 山陽新聞、中国新聞、徳島新聞、
 四国新聞、愛媛新聞、高知新聞、
 熊本日日新聞、大分合同新聞、
 宮崎日日新聞、南日本新聞

■業界紙
 日本農業新聞、全酪新報
 (計36紙・全7段・朝刊)


(C) Japan Dairy Council All rights reserved.