新聞広告を掲載:日経MJ 3月6日(金)/日本経済新聞朝刊 3月10日(火)/
西日本新聞朝刊 3月22日(日)


新聞広告


安全な国産牛乳を守っていきたい。

牛の飼料費や燃料代などの高止まりに加え、不安定な円相場やTTPによる
将来への不透明感もあり、日本の酪農を圧迫する課題がさらに増えています。
酪農家の努力だけでは追いつかない状況が現在も続き、事実、この1年間で800戸もの酪農家が離農しました。

身近で安全な国産100%の牛乳を安定してお届けしていくために、
どうか酪農の現状へのご理解とご支援をよろしくお願いいたします。


牛乳の値上がりに、ご理解をお願いいたします。

 
このコーナーに対するご意見ご要望をおよせください。
電子メールでご意見をお寄せいただく場合は、
件名を「2015.3月 新聞広告」としてください。
 
(C) 2013 Japan Dairy Council All right reserved.