2012.11月 新聞広告

あしたの朝、あなたが飲む一杯の牛乳がこの国のチカラになりますように


あしたの朝、あなたが飲む一杯の牛乳がこの国のチカラになりますように

いま世界では、乳牛の飼料となる穀物が、高騰しています。
そして、酪農経営に欠かせないトラクターなどの燃料費も。

もちろん、私たち酪農家もいろいろな工夫を重ねて、
1頭あたりの乳の量を増やしたり、生産コストを削る努力を続けています。
しかしその努力が追いつかないほどのスピードで、
状況は厳しくなりつつあります。

牛乳は日本人に不足しがちな栄養素を補うためにも大切な食品。
私たち酪農家は、皆さんの健康を願って
国産の安全・安心な牛乳・乳製品をお届けするため、
日夜頑張っています。

日本の酪農にご理解とご支援をお願いします

 
このコーナーに対するご意見ご要望をおよせください。
電子メールでご意見をお寄せいただく場合は、
件名を「2012.11月 新聞広告」としてください。
 
(C) 2013 Japan Dairy Council All right reserved.