近畿生乳販連とは活動速報教育ファーム生産管理マニュアル関連リンク
High Quality Milk Award 2013 表彰結果について
LAST UPDATE 2013/10/24
 今年も 『High Quality Milk Award 2013』を実施しました。

 この取り組みは、近畿域内における生乳の品質向上のための生産者段階での意識強化と、安全・安心な生乳生産の消費者へのアピールを目的として実施しており、今年で3年目になります。

 1年間の出荷生乳の品質と、生産現場の清潔さ・安全性を評価基準に審査員が厳正に採点・審査し、成績優秀な生産者を表彰します。

 今年は以下の受賞生産者様について表彰式を開催いたしました。

■■■ High Quality Milk Award 2013 表彰式結果 ■■■

開催日時 : 2013年10月20日(日)12時より
開催場所 : 神戸ハーバーランド高浜岸壁 〜 ラジオ関西イベント「ハーバーボンバー」内 特設ステージ 〜 にて

〇 最優秀賞
    出口 正次 様(兵庫県)   <2年連続受賞!>

〇 優秀賞
    石田 秀史 様(京都府)   <3年連続受賞!>
    (株)丸尾牧場 様(兵庫県)  <3年連続受賞!>
    小泉 晶司 様(兵庫県)   <2年連続受賞!>
    池下 寛和 様(奈良県)   <2年連続受賞!>
    上田 稔史 様(奈良県)
    前田 泰二 様(大阪府)

〇 部門賞
 ・良質生乳生産
    大島 利彦 様(京都府)   <2年連続受賞!>

 ・牛舎環境管理
    (株)丸尾牧場 様(兵庫県)

〇 部門特別賞
 ・牛舎環境管理
    石田 秀史 様(京都府)


 表彰式の後には、最優秀賞受賞の出口牧場の生乳のみで作った牛乳を1,500本限定で配布し、たくさんの『おいしい!』の声を頂きました。
 その他、酪農理解醸成イベントとして、搾乳体験やバター作り教室を開催し、たくさんのお子様連れのご家族に参加して頂きました!!

 あいにくの雨ではありましたが、たくさんのご来場ありがとうございました。

 近年、酪農の環境は、経営の大変さ、後継者不足、さらには飼料の高騰により、ますます苦しい状況となっおり、全国で年間700戸の酪農家が廃業に追い込まれているのが現実です。

 このHigh Quarity Milk Awardの取り組みを通じて、酪農家の皆さんが頑張っている姿や、牛乳の安全性・大切さを少しでも理解して頂けたら幸いです。今後も近畿の酪農家と牛乳をよろしくお願いします。
ホームサイト利用規約プライバシーポリシー
近畿生乳販連に関するお問い合わせは、こちらからお願いいたします。