シンポジウム「酪農教育ファーム活動20年を節目に
−酪農を通じて食・しごと・いのちの学びを未来につなぐ−」
シンポジウム開催のご案内
 酪農教育ファームは組織的な活動を再開して20年目を迎え、その節目の取組みとしてシンポジウムを開催します。
 日時・場所をご確認の上、ぜひご参加いただけます様よろしくお願いいたします。

開催概要
1.開催主旨
(1)酪農教育ファーム活動(以下「活動」という)の原点、歴史、現状を
   確認する。
(2)活動の価値と役割を、活動の実践者で共有するとともに、次世代に
   つなげる。
(3)活動は、指定団体・酪農家・教育関係者等が連携して行う、酪農産業
   ならではの価値ある社会貢献であることを踏まえ、国が取り組む食育
   推進に係る動きも意識しつつ、活動の価値と役割を、認証を取得して
   いない酪農家を含め広くPRする。
(4)これらを踏まえ、活動の実践者のモチベーションを高め、さらに発展
   するための活動のあり方を追求する。

2.主  催
 一般社団法人 中央酪農会議 / 酪農教育ファーム推進委員会

3.協  力
 地域交流牧場全国連絡会、日本酪農教育ファーム研究会

4.開催日時
 平成30年9月22日(土)

5.開催会場
 TKPガーデンシティPREMIUM京橋
 (東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン22階)
 ※シンポジウムはホール22A、懇親会はホール22B
 
6.プログラム(予定)※内容及び時間は変更される場合があります。
 
<シンポジウム>
 1.開会・挨拶        13:00〜13:30
 2.オリエンテーション    13:30〜13:45
 3.実践発表         13:45〜14:45
 4.パネルディスカッション  15:00〜16:40
 5.総括(講評)       16:40〜16:50
 6.事務連絡・閉会      16:50〜17:00

<懇親会>           17:30〜19:00

7.会  費
 シンポジウム 無料
 懇親会 5,000円程度を予定(最終案内にてご案内いたします)

8.申込方法
 別紙申込用紙にてお申込みいただくか、必要事項を明記の上、直接メールにてお申込み下さい。
 なお、お申込みいただいた皆様へは、平成30年8月末頃を目途に「最終案内」をお送りいたします。

申し込み締め切り:平成30年7月31日(火)
お問い合わせ  :一般社団法人中央酪農会議 業務部 担当者:阿南・齋藤
          TEL : 03-6688-9841 FAX : 03-6681-5295
          e-mail : anan@churaku.jp


申込用紙ダウンロード
 下記どちらかをダウンロードの上、お申し込みください。
( word版 ・ PDF版 )

(C) 2013 Japan Dairy Council All right reserved.